津市で精神疾患は、うつ、不安、パニックが専門のクラシカルこころの整体院

tel.0592531570 営業時間9:30〜21:00(日曜受付(木・祝やすみ))<完全予約制>
電話でのご予約はコチラ

初めての方へ

 弊院のホームページをご覧いただき有難うございます。あなた、もしくは身近な方に深刻なお悩みがあっての事だとお察しします


私はご縁があった方々が
今より楽に生きて行けるよう
ベストを尽くします

まずは「あなたを知る事」から

 初めての来院を考えている方は色んな不安を抱えながら読んで下さっている事だと存じます。そこで来院されてから「思っていたのと違う」といった事を防ぎ安心して来院して頂けるよう、まずは「どんな所で、どんな事をするのか」を理解して頂く必要があります。一読して頂ければ幸いです

 弊院は心の不調、自律神経症状が専門の整体院(保険はききません)です。その特徴はセルフケア指と脳ストレスを解放する施術とで回復への道筋を付けていく事です。たった一回で何でも解決してしまう所ではありません

こんな方は対象外

「今すぐ良くして欲しい」
「すぐに施術を受けたい」
「通院はしたくない」
「自分では何もしたくない」

「身内に言われて仕方なく来た」

上記に当てはまる方の改善は困難です。申し訳ございませんが他をあたって下さい

配偶者、親御さん等、身内の方へ
 本人に「良くする気」がないのに連れてこないで下さい。本人が問題意識をもって「良くしたい、何とかしたい」という方向に向いていなければ良い結果は得られません。身内の方が本人に変わって予約する際は必ず本人に理解、納得してもらってから来院して下さい。特に中高生は親に言われたから来たというケースが多く、通院が続かなかったり、予約を取っても後からキャンセルしたりと結局、何も変わらず時間とお金の無駄になってしまいます。くれぐれも説得して連れてこないようにお願いいたします

電話相談はしておりません
 本人さんの情報(表情、顔色、話し方等)が分からない状態で、断片的な情報を聞いてアドバイスをしても症状が悪化する事があるからです。初回面談時に時間を十分確保しますので、その際にご相談ください

対話を重視します

 初めての方は面談室で受付票【氏名、年齢、職種、住所、連絡先、悩み、症状、服薬歴(できればお薬手帳を持参)、生活習慣、希望】などを記入して頂き、それを元に面談を行います。症状だけを聞いて、その日にすぐ指導、施術は行いません。何故ならあなたの悩み、環境、習慣、希望などを共有しなければ良い結果に結びつかないからです。これには次の様な利点があります

✅不調に至った経緯を知る事で指導、施術の目安になります
✅あなたの『どうなりたいか』の希望がわかるので指導、施術の計画が立て易くなります
✅あなたの性格、体質、習慣などを知ることで適切な指導ができます
✅すぐに病院に行かなければならない程の危険な兆候を見逃してしまう事を防げます
✅どの様に指導、施術を進めて行くのかを丁寧に説明しますので安心して通院できます

スタッフや来院者はいません

 話しやすい環境づくり及び個人情報保護の保護の為、完全予約制であなたとだけ一対一で向き合います。私は国家資格【柔道整復師免許】を有しており守秘義務が課せられています【柔道整復師法:第17条の2】それ以前に人として当然ですが話した内容は絶対に漏れる事はありません
カウンセリングの様子 

相談は勇気がいる事

 相談はとっても勇気がいる事です「相談するのは恥ずかしい、相談しても意味が無い、誰かに知られたら嫌だな、変な目で見られたらどうしよう」など戸惑う事は誰もがある事です。そんな気持ちを乗り越えて弊院を信頼してお越し頂いた方々に真摯に向き合う事をお約束します。症状に関する事は勿論、家庭、仕事、学校、人間関係、生き方など、誰に相談したらいいのか分からない事言いにくい事、我慢せず、強がらず、あなたの思いの丈、何でもお話し下さい
 

面談後、施術室に移動

 間接照明、空気清浄機、電動昇降ベッド、鏡、椅子を完備した壁で仕切られた個室です。ここで検査を行い全体像を把握します。検査後に状態の説明をし質問にもお答えします

 私は厚生労働省が定める医療系国家資格【柔道整復師免許】を有しております。基礎医学や一般臨床医学等を履修しておりますので危ない状態か否かの鑑別が可能です。闇雲に施術して手遅れにならない様「できること」と「できないこと」を明確にし何事も包み隠さず誠実にお話しします

 面談の結果、手に負えないと判断した場合や他に良くなる方法がある場合は検査に進まず、面談のみで終了します
※初回費用4,980円は必要です


奇跡を起こすものではありません

 症状が出るまでには過程があり良くするのにも過程があります。その摂理を無視して1回で何でも良くしてしまう都合の良い話は私では無理です

✖1日絶食して次の日に何キロも痩せた
✖1日筋トレをして翌日、筋肉モリモリになった
✖1日猛勉強して東大に合格した
✖1日猛練習して試合で優勝した
✖1回エステに行って超美人になった

なんて事はありませんよね。それと同様に「1回で悩み解消
!明日から別人!」こんな事もありません。慢性的な不調は例えるとこびりついたシミです。そのシミがさっとひと吹きで綺麗に消えるなんて事はありません。これと同様です。こびりついたシミを徐々に落としていく様に指導と施術とを積み重ね回復への道筋を付けていきます

 初回は面談であなたの全体像を把握し後日の指導、施術に反映させていきます。初回は良くしていく為の心構え・準備段階です「1歩、2歩と踏み出すのか、止まってしまうのか、他の道を歩むのか」はあなたの自由です

なぜ、最初から指導、施術をしないのか?

 前述の様に、まずは面談し、あなたの事を知らなければ今後の指導、施術に生かせません。症状だけを聞いて施術をするのは愚の骨頂だと考えます。また、指導、施術方針を丁寧に説明しますので、それに納得がいかなければ、たとえ通院したとしても、お金と時間の無駄になります。よって「説明はいいから施術して」という方はお断りします

その場しのぎでは再発します

 「休職して復職したけど、また休職しました、いつまでたっても学校に行けません」よく聞く話です。何故なのか?来院された方々のお話しをお聞きすると「薬を飲んで休んで下さい、様子をみて下さい」と言われるだけで他の指導が全くないケースが後を絶ちません。それでは一時的に良くなっても根本的な解決にはなりません。だから再発するのです。それどころか余計に悪くなって来院される方を何人も見てきました。弊院の方針は指導と施術で回復への道筋を付けていく事です。それが再発予防にもなるのです

なぜ、セルフケアが必要なのか?

 検査で異常が無い心や体の不調はウイルスの様に他所から飛んできて感染するものではなく、日常生活での様々な精神的、肉体的なストレス、良くない習慣などが積もり積もって発症します。言い換えれば今の症状は自ら作り出した物でもあるのです
 だから心の不調や自律神経症状は自分で良くして行く事ができるのです。それ故にセルフケアの指導(習慣の見直し、ストレス対処法、メンタルケア法)を重視するのです


なぜ、通院が必要なのか

 慢性的な精神症状や自律神経症状は一朝一夕で解決するものではありません。一番大切な事は前述のセルフケアをいかに継続できるかにあります。最初の5回は基本の5回とし回復に最低限必要な指導を行います。施術で脳・自律神経が上手く働く様に促し、セルフケアを実行する事で回復を促していきます。心や体は一気には変わりません。少しずつ働きかける事で変わっていくのです「急がば回れ、継続は力なり」が良くなる秘訣です。逆に「早く良くなりたい!」と焦って結果を早く求めたり、あれもこれもと手を出すと良い結果は招きません。だからそれなりの通院が必要なのです

絶対に良くする気でベストを尽くします

 症状に至るまでの経緯、年齢、性別、性格、環境、セルフケアを継続しているか否かによって経過は常に変化するので100%良くなるとは断言はできません。ですから「1回で効果を実感!何回通えば良くなる!効果がなければ返金保証!」などといい加減な事は言えません。ベストを尽くしても回復が見られなかった症例がある事も事実です。絶対に良くなると断言はできませんが、絶対に良くする気でベストを尽くします

保険はききません

 時々「保険はききますか?」と聞かれる事がありますが、保険はききません。私は柔道整復師免許(保険の取扱いができる国家資格)を保有しておりますが、法令により保険は外傷(捻挫、打撲、挫傷等のケガ)のみ認められております。精神的な不調や自律神経症状には当然、保険はききませんが、肩こり、五十肩、腱鞘炎、ヘルニア、マッサージ、骨盤矯正など外傷でないものにも保険はききません。外傷と偽って保険を使う事は不正であり犯罪行為です。その様な事は一切出来ません

⚫️親族に限り面談、施術に付き添う事ができます。付き添う時は必ず本人の同意を得て下さい。これは身内に話を聞かれていると言いにくい事があったり、本音を聞き出せない事があるからです。最初の2、3回は付き添って、慣れてきたら車で待機したり、送り迎えだけするといったケースが多いです。もちろん本人が希望すればずっと付き添って頂いても構いません


通院回数、間隔の目安

基本の5回

1週間~10日に1回のペースで5回

最低限必要な施術、指導を行います

標準10回

基本の5回後、2週間に1回に間隔を空けて5回

状態により、そのまま1週間~10日ペースで継続する事もあります

症状の回復レベルと当院の施術回数のイメージ図

 まずは、青い線、症状は良い悪いを繰り返しながら徐々に回復します。良い時があったり、悪い時があったり、停滞期があったりと波を描きながら良くなって行きます。都合良く一直線で良い時ばっかりという訳にはいきません。特に初期は波が大きくなる事がありますが、症状には良い悪いの波がある事を知って、その波に翻弄されない事も回復をスムースにしていきます

 次に、赤い線、これは「調子が悪くなったら、また来ます」といった通院の仕方です。これでは計画的な指導、施術が進められす何回通院しようが良くして行くことは困難です

通院時の服装について
着替えイメージ 初回は普段着で構いません。次回から上下共にジャージーなど伸縮性のある服装でお越し頂くか着替えをご持参ください
(個室の施術室で着替えて頂けます。着替えも用意しております)
ジーンズやスカート等はお控え下さい。腕時計、ベルト等は外し、ポケットの中の物は全て出して下さい
女性の方は検査、施術の際に髪を括らないようにして下さい


良くなる人と良くならない人

 同じ様な症状でも良くなる人もいれば良くならない人もいます。下記の良くならない人に当てはまる方は、良くなる見込みが無いのでお断りします

良くなる人

●良くしようと自分の意思で来院された方
●セルフケアを継続する方
●必要な通院ができる方
●指導を素直に受け入れる方

良くならない人

✖身内に説得されて来院された方
✖セルフケアを継続しない方
✖通院はしたくない、できない方
✖カッしやすい、怒りっぽい方

偵察目的の方はお断りします
 まれに偵察目的と思われるが方が来院される事があります。特に医療関係者、同業者の方は言動、雰囲気で分かりますので身分を偽っての来院はお止めください。皆さん良くなる為に真剣に通院しておられます。予約枠に限りがあるので偵察目的の予約は止めて下さい

捻挫、打撲等もおまかせください

 大阪でボクシングジム・空手道場と提携した整骨院を営んでおりましたので外傷(捻挫、挫傷、打撲)に対する経験は豊富です。柔道大会での救護員の経験もあるのでスポーツ外傷もお任せください。そうした経験から適した運動方法も指導していきます。私自身は現在、江戸橋の【極真会館・津道場】で空手の稽古に励んでおります。運動は薬以上の効果があり、再発予防に最も効果がある方法です
マスターズクラス優勝時の賞状
空手を始めてみませんか?
「自信をつけたい、自分を変えたい、強くなりたい、ストレス解消、趣味をもちたい」など目的は人それぞれです。誰もが初めは未経験です。私自身38才から始めましたし、最初はついていくのがやっとでした。何も瓦を割ったり無茶をする訳ではありません。40代、50代から始められる方も多いので大丈夫ですよ
 中高生にとっては同年代の学校のクラブ活動とは異なり一般社会の大人との交流で見聞が広がるので人間的な成長もできます。道場は小さな社会、礼儀、礼節も身につき、これからの人生に大いにプラスになる事でしょう。私も一般の道場生ですので個人的なサポートもバッチリです。道場は津(江戸橋)鈴鹿(鼓ヶ浦)四日市(松本)朝日町(富州原)にあります。これから何かを始めたいと思い立った時、選択肢の一つになれば幸いです
【極真会館・三重東道場HP】
http://www.team.dragonhorse.jp/

安心の国家資格保有、保健所登録

 柔道整復師という医療系国家資格を有する院長が責任をもって指導、施術にあたります。津保健所にも登録し衛生基準に適合しておりますので、そういった面からも安心していただけるかと思います

 

院内の紹介

今できる事をすればいい

長田 院長1年後の自分を想像してみて下さい

明るい未来が見えますか?

「何もしなければ1㎜も変わりません」

10年20年と続いていく人生、通院はほんの少しです

そう考えると楽になりませんか?決して無駄になりませんよ

「さあ、一緒に良くしていきましょう」

治らないと諦めてしまう前に、まずご相談ください!

お知らせ