津市で整体は自律神経失調症と更年期障害が得意な「クラシカルこころの整体院」

tel.0592531570 営業時間9:30〜21:00(木祝 休 / 水・土18:00まで)<事前予約制>
電話でのご予約はコチラ

自律神経失調症

こんな事でお悩みの方が来院されます

倦怠感、疲労感、不安感、憔悴感、喪失感、疎外感、孤独感、圧迫感、ストレス過多、トラウマ、不眠、過労、無気力、食欲不振、のどの違和感、無感情、育児疲れ、介護疲れ、夫源病、イライラ、気分が落ち込む、息がしにくい、動悸、過呼吸、ほてり、冷え、むくみ、しびれ、ふるえ、生理痛、生理不順、首こり、肩こり、吐き気、腰痛、舌痛症、胃痛、腹痛、便秘、下痢、目の疲れ、花粉症、貧血、リウマチ、オーバートレーニング症候群、耳なり、めまい、貧血、起立性低血圧、休職中、不登校、病気療養中、認知症予防など

こんな事で悩んでいませんか?

  • 病院の検査で異常なしなのにつらい症状に悩まされている
  • 抗うつ薬、精神安定剤、睡眠薬など半年以上飲んでいるが変わらない
  • いい病院がないかとあちこち行ったけれど、どこも一緒
  • 「薬を変えましょう」「様子をみて下さい」の無限ループ
  • 漢方、健康食品、サプリメント等を飲んでも何も変わらない
  • 良くしていきたいが何をしたら良いのか分からない
  • 外見は何ともないので具合が悪いのを分かってもらえなくて辛い

大丈夫です!まだやれることはあります!

 弊院は「本当のあなた」を取り戻せるように、整体と専門医療機器とで頭と体を調整し、栄養、運動等の健康指導および心体回復法の実践指導を行います。
 心と体の不調は一朝一夕に回復するものではありません。計画的な施術とあなた自身での生活習慣の見直しをする事で必ず良くなります。最初はヤル気が出ないかもしれませんが自分を信じて一緒に良くなる方向へと歩んでいきましょう。

周りにスタッフや来院者はいません。何でも自由にお話しくださいね

減薬でき、旅行にも行け、楽しい生活を送れるようになりました。

Y.M様 40代 主婦

自律神経失調症の患者さま(Y.M様 40代 主婦)の声

①どのようなお悩み・きっかけで来院されましたか?
長年の自律神経失調症で薬やサプリメントを飲みつづけていました。
子育て中で、心身の疲れがひどく頭もぼーっとしていました。

②当院の整体を受けた感想をお聞かせください。
1回目からかなりのだるさと頭痛がでてきました。目もぼやけて、これは良くなる兆候だと思いました。2回目くらいから呼吸が楽になり5.6回目頃には、体が軽くなってきました。

③整体後のお体の状態はいかがですか?
減薬でき、落ちついて行動できるようになりました。
旅行にも行け、楽しい生活を送れるようになりました。
先生から教えて頂いた体操をすると背筋がピーンと伸びて気持ちがいいです

④様々な症状でお悩みの方へメッセージをお願いします
からだの根本的な所を調整してもらっているので本来の自分をとり戻せそうです。

※これらは個人の感想で効果を保証するものではありません。

先生のアドバイス通り週2回しっかり通って、5〜6回目あたりから体調の変化がでてきて、10回目位には最初の状態もほぼなくなりました。

山中様 40代 事務員

自律神経失調症の患者さまの声1

①どのようなお悩み・きっかけで来院されましたか?
・自律神経失調症
・ダルくて1日中寝込む日がよくあった
・頭痛・耳鳴り・頭のうしろから背中がいつも重ダルイ
・胃痛・便秘・息切れで少し歩くとつかれる

②当院の整体を受けた感想をお聞かせください。
足や腕を動かしてもらってるうちに、いつも眠ってしまいます(笑)
終わったあとは、息がしやすくて空気がおいしいです。
背中をポキンとする整体とは真逆のリラックスできる整体デスネ♥

③整体後のお体の状態はいかがですか?
最初はなんとなく楽になったかな?程度だったのですが、5〜6回目あたりから体調の変化がでてきました。まずすごく息がしやすくなって耳なりや立ちくらみがなくなったので気分的にスッキリしました。10回目位には最初の状態もほぼなくなりました。先生のアドバイス通り週2回しっかり通って良かったです♫ありがとうございます!!

④様々な症状でお悩みの方へメッセージをお願いします
私の様に色んな事がある人に向いていると思います。
先生はよく「体全体の働きを元に戻してあげてるだけ」とおっしゃいますが、だから色んな事が治っていくのでしょうネ

※これらは個人の感想で効果を保証するものではありません。

増え続けていた病院のお薬の量が、治療を受けている内に、1/10位に!グッスリと眠れて翌朝の目覚めが良いです。

中村様 50代 主婦

自律神経失調症の患者さまの声1

①どのようなお悩み・きっかけで来院されましたか?
内科で更年期障害と診断されました。いろんな薬を3年位飲み続けていましたが、インターネットを見て、何とかしてくれそうだったからです。
どこかが痛いとかでは無く、イライラ・ストレス・便秘・ほてり・不眠・足の冷え・頭痛・疲労感・こむら返り等たくさんありました。

②当院の整体を受けた感想をお聞かせください。
内科に行っていた頃は、どんどん薬が増えていったのですが、先生の治療を受けている内に、今度は減っていきました。
頭や顔まで治療してもらえるのは、初めてで精神的に落ち着いてくるのがわかります。

③整体後のお体の状態はいかがですか?
薬が減っていったのは、内科の先生も驚いていました(笑)
全体的に楽になって最初の頃の1/10位になってきています。
グッスリと眠れて翌朝の目覚めが良いです。趣味の旅行に2年位行けなかったのですが、今は月1ペースで行けるようになり、友人からは「若返った?」と言われます。

④様々な症状でお悩みの方へメッセージをお願いします
長田先生の整体はやさしくて元気になります!!
内科に通院しておられる方がよく来られるそうで、私が元気になったのも納得です。

※これらは個人の感想で効果を保証するものではありません。

なぜ、整体で良くなるのか?

 ➊脳・内臓・腸の自律神経整体
 ➋脳ストレス、自律神経専門の医療機器
 ➌運動食事などの健康指導、心体回復法の指導

 これらの事を徹底して行う事によりあなた自身の「治す力」を取り戻していくからです。日常生活、社会生活での様々な精神的、肉体的なストレスは避けては通れません。自律神経症状は精神的、肉体的なストレス、病気、成長期、出産、更年期に伴うホルモンバランスの変化、デスクワークや肉体労働等による長年に亘る偏った体の使い方、それに伴う内臓への負担、体液循環の滞り、腸内環境の悪化、体のこわばり等、局所的なうっ血など様々な要因で体の機能が落ちて自覚症状として表面化します。

■うつ病■不安障害■更年期障害■睡眠障害■パニック障害 ■適応障害■慢性疲労症候群■過敏性腸症候群(便秘、下痢、ガス)■SIBO■逆流性食道炎■強迫性障害■対人恐怖症■統合失調症■双極性障害■発達障害■適応障害■過換気症候群■起立性調節障害など

 症状に応じて様々な病名が付けられ、どれも違う原因からなる病気の様に見えますが、その根底には【自律神経系の乱れ】【脳ストレスの影響】【腸内環境の悪化】【精神的ストレスの蓄積】【肉体的ストレスの蓄積】といった共通する原因があります。
これらを一つ一つクリアにする事によってお悩みの症状から解放されていきます。

なぜ、自律神経やうつ症状がクスリで良くならないのか?

 クスリはどうしようもない症状やうつ状態を一時的に抑えてくれる大事な物です。上手く利用すれば治る事もあります。しかし、その逆もあります。「クスリはダメ!」というつもりはありません。クスリで治ればそれでいいのです。
 しかし、クスリでコントロール出来る内はいいのでしょうが、半年、1年、数年と経過して行くうちに耐性ができ薬が効かなくなるばかりか副作用が強く出てしまいます。そして「クスリを変える」「容量を増やす」「漢方薬に変える」等どんどん深みにハマっていく悪循環パターンに陥ってクスリ漬け」になった人を何人も観てきました。
 
〇「クスリを飲まなくても良くなった」
〇「クスリが減った、無くなった」
〇「死にたいと言っていた方が元気になった」

というケースは珍しくはありませんが、減薬、退薬については必ず処方した医師に相談してください。

問題は計画性が無い過剰処方・多剤服用・長期服用

 脳に作用するクスリの服用が数種類、長期に亘れば心体に影響が出ない訳がありません。計画性なしにダラダラと何年も飲むものではありません。長期服用による副作用、離脱症状、依存症、認知症等のリスクもあることを忘れてはいけません。
 「何年もクスリをもらう為に通院している」「病院を変えたけれど結局はクスリ」「西洋医学のクスリと漢方薬を飲んでいる」よ~く聞く話です。ここをご覧のあなたもそうではないですか?

 計画性のないクスリの服用は【脳・内臓・腸の機能低下・衰弱】を起こし【症状悪化・様々な副作用・新たな疾患の引き金】になりかねませんよ。

なぜ、頭やお腹の調整をするのか?

 弊院の整体は頭とお腹の調整を重視します、何故なら、頭と腸の関係性は『脳腸相関』といい、腸で生じた生理的な変化が自律神経を介して脳へと伝えられて脳の機能に影響を与えたり、逆に脳で受けたストレスで腸に変調をきたす事が明らかになっています。だから頭とお腹の調整は様々な不調を良くしていく上で必須なのです。
 腸内環境が悪ければ、栄養素が吸収できずに腸内を通過し便として排泄されたり、害がある物質が滞って悪影響を与えたりします。せっせと色んな食品を摂っても腸内環境が整っていなければ話になりません。
 また、小腸(回腸)にはパイエル板というリンパ小節が有り免疫機構を担っています。腸は、食べ物を消化吸収するだけでなく、腸内細菌と免疫細胞とで全身の免疫力をコントロールしています。だから腸内環境を整える事によって正常な免疫力が働き不調からの回復を目指せるのです。一見、心身の不調とは関係がなさそうなお腹への施術。実はこれが重要なのです。
※腹部の調整は服の上から行います。

なぜ、ストレスを溜めるといけないのか?

不調の原因となるストレスとは?

 ほとんどの方は「ストレス=精神的なストレス」と思われるでしょうが一言でストレスといっても様々なストレスがあります。


身体的ストレス(体にかかる負担)

構造的ストレス:長年の生活や仕事の習慣からくる局所的な体への負担
科学的ストレス:空気汚染・騒音・悪臭・副流煙・シックハウス・薬など
肉体的ストレス:長時間労働・慢性的な病気やけが・運動不足・運動過剰など
食事的ストレス:過食・小食・偏食・栄養不足・添加物・サプリ・健康食品・嗜好品(コーヒー・タバコ・酒・お菓子・ジャンクフード)など


精神的ストレス(精神的な負担)

仕事関係:パワハラ・セクハラ・上司・部下・同僚・ノルマ・転勤・失業・転職など
学校関係:トラウマ・いじめ・友人・先輩・先生・成績不振・部活・転校・進学など
家庭関係:結婚・離婚・嫁姑・DV・浮気・不倫・家庭内暴力・虐待・身内の自殺など

精神的、肉体的なストレスは着々と体を蝕み様々な疾患の引き金になります。だから早めの対処が必要なのです。

なぜ、専門機器を使うのか?

 徹底して良くしていく為です。自律神経系を調整し脳ストレスを解放する専門医療機器『ソーマダイン・クロススティム』を使用します。
 人間の手や薬ではできない細胞レベルでの調整を行います。病院や整骨院で行う保険が効く低周波や高圧電位治療器(ヘルストロン等の物に触れるとビリッとくる)とは別物で微弱電流を用います。これには次のようなメリットがあります。

  • 自律神経系を調整します。
  • 脳がストレスから解放されます。
  • 神経伝達がスムースになります。
  • 脳の血流が良くなります。
  • ホルモンバランスを整えます。
  • 過剰な免疫反応を抑えます。
  • 生命力が活発になります。
  • 回復力を最大限に引き出します。

なぜ、施術は痛くないのか?

 主に手足の関節をゆっくりとリズミカルに動かしていきます。頭の施術はそっと触れているだけのような非常に刺激が少ない施術ですし内臓、腸に関しても手のひらでゆっくりと動かしていきます。だから全く痛くはありません。首や腰をひねってボキボキとしたり、瞬間的に押したり等の強い刺激は行いません。その様な事はやりようによっては交感神経を必要以上に緊張させてしまい、その時はスッキリしても良い結果は得られません。
施術風景 2回目からは脳ストレスを解放し自律神経系調整する専門機器を使用します。
 筋肉にビクッ!ビクッ!と刺激を与える低周波治療器とは異なり両手首にバンドをつけて10分間寝ているだけです。刺激は全く感じませんので電気刺激が苦手な方でも安心して受けられます。

なぜ、通院しなくてはいけないのか?

 症状が出て来るまでには過程があり改善していくのにも過程が必要です。目に見えない、検査でも分からないストレスや疲労によるダメージは心にも体にも蓄積しています。そこを都合よく1回で根治する事は私の技術では不可能です。私はスーパードクターやゴッドハンドではありません。たった1回であなたの全てを把握できません。2回、3回と施術を重ねコミュニケーションをとる事により問題が浮かび上がってきます。それを施術に反映させなければ良い成果は得られません。最初の3~5回は良い状態を定着させる為、3日後~1週間の間隔で施術を行います。

※自律神経失調症の施術の一例です。あなたの状態に合わせて施術を計画的に行います。

➊回目➡相談カウンセリング・全体検査・全体調整
 異常な身体所見(瞳孔反射、血圧、脈拍、関節の動き、しこり、リンパ節の腫れ、皮膚の状態、神経反射など)がないかチェックし、体の全体像を把握します。

➋回目➡1回目と同様の全体調整をし、自律神経系を調整する専門機器施術を10分行います。
 本能的に初めての施術は意識せず体が緊張してしまう傾向にあるので、もう一度、全身調整を行い更に整えていきます。

➌回目➡頭蓋骨の調整を主体に行います。
 施術後に専門機器施術を10分行います。
 
➍回目➡ 腸、内臓の調整を主体に行います。
 3回目と同じく施術後に専門機器施術を10分行います。

➎回目以降➡腸、内臓の調整➡頭蓋骨の調整を主体に行います。
 頭蓋骨の調整をしながら専門機器施術を20分行います。施術後と合わせ30分程になります。
      
この様に施術内容が異なります。その場しのぎのぶつ切りの施術では効果はその時だけで「あ~気持ちよかった」で終わります。

心体回復法の実践指導を行います

自律神経を整え気持ちと体調を安定させる自宅で行うセルフケア方法です。
これには次の様な効果が期待できます。

 〇蓄積された心体ストレス、疲労からの回復
 〇不安、緊張、イライラなどの軽減
 〇自分で自分をコントロールできる
 〇様々な体の不調が好転
 〇前向き気分、向上心の増加
 〇家事、仕事、趣味などの能率向上

 体の状態を整えた上で3回目以降、3回のステップアップ方式で行います。概ね5回目までに一通りの指導を行います。施術との相乗効果で改善率は大幅に変わります。
※心体状況、持病によっては行えない事があります。

心体の不調は1日にしてならず、健康もまた1日にしてならず
毎日の習慣と積み重ねが大切です

 

    なぜ、栄養、運動指導を行うのか?

    良い物を摂る前に悪い物を止めましょう

     「テレビ、インターネット、本などで得た情報で健康食品、サプリ等を摂取しているのに何も変わらない」「毎日ヨーグルトを食べているのにお腹の調子が良くない」この様な事はありませんか?
     カラダに良いからと思って摂っている食品でも実は良くなる妨げになっているケースが非常に多いのです。余計な物を摂らない事が重要です。

     弊院では栄養指導を必ず行います。定着した食習慣を変える事はチャレンジかもしれませんが、栄養の取り方は心と体を回復する上で欠かせません。栄養の取り方一つで改善された方を何人も観てきました。「良い食事をしていれば心も体も良くなり、悪い食事をしていれば心も体も悪くなります」あなたの”常識”が覆されるかもしれませんが本腰を入れて見直してください。

    運動は症状改善に必須です

     スポーツジム、カーブス、パーソナルトレーニング、ライザップ、筋トレ、EMS、ホットヨガ等それはもう様々です。しかし今の健康状態に合わない事をしていては逆効果です。運動も食事と同じく余計な事を行わない事も重要です。今のあなたに必要な運動をする事が回復への早道です。オリジナルの運動で症状が悪化する方、体を痛める方もおられます。何か運動を始める時は必ず相談して下さい。

    万人に有効な食品や運動はありません

     「バランスの良い食事を食べましょう」「適度な運動をしてください」と言われたとの声をよく聞きますが「バランスのいい食事、適度な運動」って何でしょう。そもそも「栄養・運動の具体的な指導を受けたことが無い」との声もよく聞きます。ですから、あなたの健康状態に合った栄養・運動指導をしていきます。これが実行できるか否かによって予後は大きく変わります。良くなるポイントは「できるできないか」ではなく「やるかやらないか」です。つまりあなた次第です。しかし最初から「1から10までして下さい」と言ってもできるものではありません。一気にやろうとすると心理的・肉体的な負担となって良い結果は得られません。あなたに合わせた方法を段階を踏んで指導していきます。自律神経・うつ症状は一朝一夕では良くなりません。計画的、継続的な施術とあなた自身の習慣の見直しが必須です。


    お悩みの事なんでも相談して下さい

     ワラをも掴む思いでネットで色々調べた事もあるでしょう。ここまで覧いただいているのもそういう思いからだとお察しします。
     悩み苦しんできた不調が良くなる道筋がつくのであれば少し頑張れませんか?最初はダルくて、ヤル気がでないかもしれませんが、何もしなければ何も変わりません。今のまま日々を過ごし3か月後、半年後の自分を想像してみて下さい・・・はたして見事に治っているでしょうか?
     この先、10年、20年と続く人生の内、通院は少しの期間です。そう考えると楽になりませんか?決して無駄にはなりませんよ。

    軽度の方:5回~(1ヶ月~)

    日常生活、家事、仕事、学校に支障がない方
    抗不安薬、精神安定剤、睡眠薬等を服用していない方


    中度の方:10回~(3ヶ月~)

    日常生活、家事、仕事、学校に支障がある方
    抗不安薬、精神安定剤、睡眠薬等を服用している方
    減薬を目指す方


    重度の方:20回~(半年~)

    家事や仕事がまともに出来ない方、休職中、休学中の方
    抗不安薬、精神安定剤、睡眠薬等を1年以上服用している方
    断薬を目指す方

     ※生体反応として一時的にだるさ等の症状が強く出る事があります
    ※完全に症状が無くなる事を保証するものではありません

     上記はあくまでも目安です。良くなる回数や期間は、お体の状態や回復力に個人差があります。症状の度合い・悪くなってからの期間・生活習慣・既往歴・施術後の反応・運動食事の改善・心体回復法の実行などによって大きく変わります。

    自律神経改善プログラムについて

     最初は「ちゃんと良くして行こう」と思っていても「楽になってきたからもういいか」「効果が感じられないから止めておこう」「あきてきた」等で中止し、元の症状に戻ってしまったり、悪化したりして再来院される方を何人も観てきました。そうなると最初から調整しなおさなければならず、結局、費用も時間も無駄になってしまいます。そうならない様『しっかり良くしていきたい方』におススメです。5~20回のコースがあります。よろしければご利用ください。

    メリットとしては次の通りです。
     ➊ 施術計画が立てやすく良い結果が得られやすい。
     ➋ 中途半端な状態で中止する事が少なくなる。
     ➌ 割引がある為、負担がラクになる.
          (コースにより1回換算6,400円~7,500円)
    ※精神障害、知的障害、身体障害、指定難病、初期の認知症の方には割引制度があります。

    なぜ、病院、クスリ以外の対策が必要なのか?

    心療内科、精神科に通院されている方からよく聞く話です。

     □ 薬がコロコロ変わる、薬が増えても減った事はない、漢方も飲んだけどダメ
     □ カウンセリングとは名ばかりで薬をもらう為に通院している
     □ つらいのに初診で何か月も待たなければならない
     □ いつも混んでいて流れ作業の様で話を聞いてもらえない
     □何を相談しても結局はクスリを増やす、変えるしかない
     □ もう何年も通院しているのに改善の兆しがみえず薬をのみ続けている
     □ 生活習慣を変えなさいと言うが具体的な指導がない
     □ どこの病院も話は聞いてくれるけれど結局は薬
     □「上手に付き合っていくしかない」と匙を投げられた

     この様な方々が最後の駆け込み寺として弊院にお越しになります。病院が悪、薬が悪ではありません。良くなる方もおられることも事実です。しかし、この様な事でどうしようもなくなった方がおられる事も事実です。
     病院、クスリ以外の選択肢として弊院を選んで頂ければ幸いです。

    最後に

    長田 院長 私はこころやからだの不調を抱えたあなたに寄り添って共に体を良くしていくことをお約束します。自律神経系の問題の為、今まで普通に出来ていたことが出来なくなったり、楽しみだった趣味を辞めざるをえなかったり、家事や仕事、学校に支障がでたり、一日中寝込んだり、鬱になったり…

     そうならないよう今のうちにしっかりと良くしていって元の元気な体を取り戻しましょう!

     色んな事を考えすぎてそれがまたストレスになっていませんか?確かに私はあなたの痛みや不調を代わってあげることはできません。ですからしっかりとコミュニケーションを取ることが大事だと考えています「整体院でこんなことを相談しても・・」と思わずになんでも気軽に相談してくださいね。

     大丈夫ですよ。きっと良くなります。何よりもあなたの「良くする」「良くなる」という気持ちが大切です。あせらず、あきらめず自分の体を信じて一緒に良くなるように取り組みましょう。

    治らないと諦めてしまう前に、まずご相談ください!

    お知らせ