津市で整体は自律神経失調症、うつ、精神症状が得意な「クラシカルこころの整体院」

tel.0592531570 営業時間9:30〜21:00(木祝 休 / 水・土18:00まで)<事前予約制>
電話でのご予約はコチラ

うつ・精神症状

⚫️本気で今を変えたい
⚫️どん底から抜け出したい
⚫️人生楽に生きていきたい


そんな方の為の『整体院』です

こんな事ありませんか?

  • 🔴気持ちが落ち込む
  • 🔴一日中、憂うつ
  • 🔴不安で仕方がない
  • 🔴心配事ばかり考える
  • 🔴孤独感が強い
  • 🔴あせりが募る
  • 🔴ネガティブ思考が止まらない
  • 🔴気持ちが切り替えにくい
  • 🔴些細な事でイライラする
  • 🔴ソワソワ落ち着かない
  • 🔴胸がザワザワする
  • 🔴訳もなく涙が出る
  • 🔴悲観的な気持ちになる
  • 🔴よく眠れない
  • 🔴寝てもすぐ起きる
  • 🔴起床直後から調子が悪い
  • 🔴動けないほどグッタリする
  • 🔴何事もやる気がでない
  • 🔴何となくいつもだるい
  • 🔴休んでも疲れがとれない
  • 🔴職場、学校が苦痛
  • 🔴人付き合いに疲れた
  • 🔴人間関係の悩みが深い
  • 🔴コンプレックスが強い
  • 🔴更年期の症状が強い
  • 🔴退職後うつっぽくなった
  • 🔴ため息が多い
  • 🔴胸が苦しくなる
  • 🔴息がしにくい
  • 🔴考えがまとまらない
  • 🔴吐気をもよおす事が多い
  • 🔴胃やお腹がよく痛くなる
  • 🔴便秘や下痢を繰り返す
  • 🔴何をしても楽しくない
  • 🔴趣味が楽しめなくなった
  • 🔴外出がこわい
  • 🔴学校に行けない
  • 🔴逃げ出したい
  • 🔴消えたくなる
  • 🔴死にたくなる
  • 🔴生きる事がつらい
  • 🔴薬で良くならない
  • 🔴薬で悪化した
  • 🔴薬が効かない
  • 🔴薬が怖い
  • 🔴薬をもらうだけの通院
  • 🔴薬がどんどん増える
  • 🔴薬を何年も飲んでいる
  • 🔴漢方まで飲んでいる
  • 🔴コロナうつ
  • 🔴ワクチン接種後の不調
  • 🔴コロナ治癒後の不調

 この様な状態が長期化すればする程、症状は固定化して回復が困難となります。そればかりか起き上がる事さえ出来なくなったり、外出が出来なくなったり、ひきこもりになったり、自殺という選択をする方も少なくありません。だから決して放置してはいけないのです。弊院は自己回復法(習慣の見直し、ストレス対処法、メンタルケア法)の指導と脳ストレスを解放する施術とで徹底してあなたと向き合います。あなたの回復への一助になれば幸いです

こんな整体院です

  • あなたに寄り添い対話を重視します
  • 心と体が良くなる自己回復法を指導します
  • あなた本来の脳の働きを取り戻します

楽しく楽に生きていく為に

 弊院では面談時間を大幅にとっています。まずは、あなたの悩みを把握します。そして、生活環境、習慣、希望などを確認し、どの様に施術・指導を進めて行くのかを説明します。症状だけを聞いて即、施術する事はありません
 何故なら、あなたの事を知った上で多方面から検証しなければ良い結果に結びつかないからです。私以外に誰も居ないので何でもお話くださいね


 私は心の不調を抱えたあなたに寄り添い、できる限りの指導・アドバイス・施術をお約束します

「今は辛くても、きっと良くなる日がきます」

「辛い」という字に少し足すと「幸せ」です

あせらず、あきらめず、一緒に良くなる道を歩んでいきましょう

私が責任をもって丁寧に指導、施術します
長田典之 / 柔道整復師(国家資格)
日本クラシカルオステオパシー協会所属
普通救命講習修了
職歴・活動
・整形外科(大阪府堺市)
・針灸整骨院(大阪市浪速区・東成区)
・マッサージ院(三重県松阪市)
・整骨院開業(大阪市中央区)
・阪神淡路大震災ボランティア活動
・柔道大会救護員
・大阪マラソン(42.195㎞)完走
・空手大会(マスターズ、壮年の部)優勝数回

処方薬も飲んでおらず気持ちも前向きになり、仕事も両立

東さん 20代 会社員 松阪市

 半年くらい、ここに来るまでは 息苦しさ、めまい、動悸、喉の違和感、肩首のこり、胃が痛いなど他にもいっぱい症状がでて救急車に何回も運ばれましたが異常なく、他の病院にも通いましたが薬を処方されるだけで原因がわからず 不安がさらに不安になるという状態から、長田先生の治療方法に出会いとにかく優しく真剣に向き合ってくれる方で、少しずつゆっくり生活習慣や出てくる症状の抑え方・治し方を丁寧に教えて頂いたおかげで体が軽く、症状も治まり、絶対やめられないと思った「たばこ」までやめることができました。

 施術も最初は緊張が増すばかりでしたが、他の方の投稿にもある通り気持ちがよすぎて、寝てしまうくらいです。リラックスはこうゆうことかと実感できるほど!!今は処方されていた薬も全く飲んでおらず少しずつ気持ちも前向きになり、仕事も両立できています。10件くらい病院をまわりましたが、断然「クラシカルこころの整体院」がオススメです。これからも自分の身体を大事にするために定期検診もしたいと思います!!先生には本当に感謝です。ありがとうございました。

※個人の感想で効果を保証するものではありません

もっと早くいっていればあんなに薬を飲まなくてよかった

ほったさん 40代 主婦 津市

3年悩んだうつ病が治りました。前からホームページで知っていましたが、安定剤と睡眠薬があるから大丈夫、薬飲んでいれば治ると思っていたらどんどん倦怠感と不安感で具合が悪くなってきてお世話になりました。半年たった今では診療内科に通わなくなって薬ものまなくて大丈夫になったのでうれしいです(^o^)
もっと早くいっていればあんなに薬を飲まなくてよかったのにとつくづく思います。先生は運動や栄養の事や心理的な対処法など色んな事を教えてくれるのでとても安心できます。

※個人の感想で効果を保証するものではありません

心療内科の薬が増え薬剤性肝炎に

ふじかつさん 50代 会社員 津市

 うつ、パニック障害、自律神経失調症になり、激しい頭痛、めまい、動悸に苦しんだ。その後、体温調節がきかず、汗も全く出なくなった。心療内科での薬を増やしてもらい、なんとか耐えていたが、その副作用で、薬剤性肝炎となり、長期入院。退院後は、薬をほとんど飲めず、職場に復帰出来ない状態。こちらを知り、定期的に、施術してもらうと、身体が楽になり症状も徐々に改善されていっている。
 長田先生は、いろいろな症状に合わせて、施術してくれ、治療の方向性も一緒に考えてくれます。

※個人の感想で効果を保証するものではありません

なぜ、心の不調が良くなるのか?

脳ストレス うつ、不安、パニック等の精神症状は「心の風邪・心が弱い・やる気がない・気持ちの問題」等と言われたり、外見上は健康に見える為「休みたいだけ・そんな風に見えない・みんな頑張っている・甘えている」など心ない言葉を浴びせられる事もありますが、これは大きな誤りです。心の風邪どころか「心の複雑骨折」す。あなたの「性格・人格・人間性」に問題がある訳ではなく、不調に至るまでに精神的なストレス、肉体的な疲労の蓄積、誤った習慣、慢性的な体調不良、成長期、思春期、出産、更年期等のホルモンバランスの変化など様々な原因が絡み合い、積もり積もって心や体に異変が出てくる事が大半です。精神的に強い弱いといった問題ではないのです

計画的な指導・施術だから良くなる

 心の不調を良くしていく為には1ヶ月や2ヶ月の短期ではできません。ましてや「一回で解決、一瞬で良くなる、次の日に180度変わる」なんて事はありません。計画的な指導・施術で回復への道筋をつけていく事が肝心です。その為、下記の様に様々な方面からあなたにアプローチしていきます

❶悩み相談・対話を重視
❷習慣・食生活・運動などの指導
➌ストレス対処法、メンタルケア法の指導
❹脳・自律神経・内臓の専門施術
❺刺さない鍼で心と自律神経のツボ刺激
❻心と体を調整するの3種の専門機器


 この様に「心と体の双方」が良くなる道筋をつけていきます。精神症状は再発率が高く、薬、休職、休学、休養、入院で一時的に良くなっても再発したという方を数多く観てきました。そうこうしている内に症状がこじれて固定化し回復が難しいケースもあります。精神症状への対処は早ければ早いほど良い結果に結びつくので早めにご相談下さい

こんな方は対象外です

「一発で良くして欲しい、通院はしたくない、施術だけで良くして欲しい、習慣は変えたくない、内容より安さ重視、お金は出すから治してくれ、身内に行けと言われたから来た」等の方はご遠慮下さい。精神症状は丸投げでは絶対に良くなりません。自分自身が問題意識を持って取り組まなければ、いくらお金をかけて何回通院しようが、良くなるものも良くなりません

服薬中の方へ

 お薬に抵抗がある方もおられると思いますが、まずは医師の処方どおり薬を飲んでいるか、飲んでいたかが重要です。精神薬は怖いから、副作用が怖いから、止められなくなったらどうしよう等で不安になり、自己判断で薬を減らしたり、飲まなかったりすると薬は効きません。薬は臨床試験や治験で安全性が確認できているものなので、服用してみてつらい副作用が出ない以上は必要以上に怖がる必要はありませんし、続ける事によって効果がでる薬もあるからです。医師、薬剤師さんからそのような説明も受けているはずです
 しかしながら薬をちゃんと飲んでいるのに良くならない、できれば薬は飲みたくない、何種類も何年も飲み続けて悪化してきたという相談も多い事が現実で、弊院はそのような方にピッタリです



なぜ、最初から指導・施術をしないのか?

 最初にあなたの事を知らなければ適切な指導・施術計画が立てられないからです。初回は面談、説明、検査で終わります。まずは、あなたの悩み、不調に至った背景、生活環境、社会環境、習慣、希望などを詳しくお聞きします。そして全体検査で「今すぐ病院へ行かなければならない異常がないか?」「今後、施術、指導を進めて良くなる見込みがあるのか?」を判断します。そして指導・施術方針に納得頂いた上で通院して頂きます

 早く良くなりたい気持ちは誰も同じですが
「急がば回れ・継続は力なり」です。特に重度の方、病歴、服薬歴が長い方ほど慎重に進めなければなりません

 弊院では症状を克服した方、回復しやすい人の傾向、逆に回復しにくい人の傾向など多くの症例があります
。症状の事、薬の事、家庭、仕事、学校、人間関係、生き方などの悩み事、誰に相談したらいいのか分からない事、何でもお話し下さい

病院では教えてくれない事

心と体が軽くなる習慣を指導

 根本的に良くしていく為には、いきなりメンタル面にアプローチするのではなく、まずは体調を整えていかなければ話になりません。体調が整っていない=受け入れ態勢ではないという事です。体を整えずに、あれやこれやとやっても心は反応しません。その為、最初の3回ほどは習慣療法の指導、下記に記する食生活、運動療法の指導を行います。まずはここからスタートし、その後、メンタル面(ストレス対処法、メンタルケア法)の指導に進んでいきます

脳が正常に機能する食生活を指導

 心の状態を安定させる脳内物質は体の中で勝手に湧いてくる物ではありません。材料という栄養素が必要です。必要な栄養素が不足していたり、過剰であったりすれば脳の機能低下を招き精神症状は良くなりません。食事は1日3回、1年で1,095回です。少しの差が大きな差となって現れます「良い食事をしていれば良くなり、悪い食事をしていれば悪くなります」毎日の食事を少しずつ見直していけば、当てもなく薬を飲み続けるよりずっと楽に回復への道筋がついてきますよ
快調

回復にベストな運動法を指導

 運動をする事は脳に凄く良く、逆に運動不足は脳に凄く悪いので運動法の指導は欠かせません。そして運動は再発予防に最も効果的でもあるのです。しかし、単に運動をすれば良いというものではありません。自己流の運動法で余計に悪くなった方を沢山みてきました。心の不調を良くしていく上で適した運動法があります。健康な人が行う運動を心の不調を抱えた方が行うと回復の妨げになるケースもあるので注意が必要です

何でもスマホで【検索】の時代
 ですが出てくる情報が全て正しい訳ではありません「症状の事、薬の事、健康の事、サプリの事、運動の事、これがいい、あれがいい、これが効く、○○療法」などなど、むしろ情報に振り回され良かれと思ってやっている事が足を引っ張っているケースも多々あります。あなたに合った方法を専門家の立場で具体的に指導、アドバイスするので一旦、情報をリセットして取組んで行きましょう

病院では教えてくれない
ストレス対処法・メンタルケア法

 精神症状は自己回復法の実行・継続が重要です。様々な方法は副作用が無く無害で安全です
 不安、憂鬱、落ち込み、イライラ、パニック、孤独などのストレス対処法、日頃から行うメンタルケア法を指導します。これには次のような効果が見込めます

🔴蓄積した心体ストレスや疲労の回復
🔴不安、憂鬱、イライラなどの軽減
🔴感情のコントロールができる様になる
🔴ピンチの時クスリを飲まずに切り抜けられる
🔴前向き気分、好奇心、向上心の増加
🔴自己肯定感があがる
🔴対人不安が減る
🔴体調が良くなる
🔴性格、知能、体型が変えられる

🔴家事、仕事、趣味などの能率向上
🔴減薬~断薬への道筋がつく


自己回復法を継続する事によって精神症状の半分が良くなるといっても過言ではありません

「休養をとって下さい」
「適度な運動をして下さい」
「よく寝て下さい」

 こんな事言われた事ありませんか?それが簡単にできたら苦労しないですよね。自己回復法の実行、継続には上手くできるコツがあるので指導の一つとしてお伝えしていきます。やらないで「良くなりません」と言う方はいますが、やって、やる前より良くならなかった方は私の経験ではいません。「継続は力なり」言い換えれば「継続しか力にならない」という事です。無茶な事を要求する事はありませんので大丈夫ですよ

なぜ、整体で良くなるのか?

腸 施術は脳・自律神経・腸を重視します。何故なら脳と腸は脳腸相関といい、それそれが連絡をとりあって生命活動をコントロールしています。腸で生じた異変が自律神経を介して脳へと伝えられて脳の機能に影響を与えたり、逆に脳が受けたストレスが腸に異変をきたす事が明らかになっています。また精神安定物質の大半は腸で作られます。だから頭と腸の調整は心の不調を良くしていく上で必須なのです

こころのリハビリ

 脳・自律神経・腸を調整する自分では出来ない部分を補う施術だから今まで何をしても良くならなかったあなたを苦しませる精神症状が良くなって行くのです。骨折、外科手術、脳卒中などで体のリハビリをするように、精神症状にも心のリハビリが必要です。弊院の施術は脳ストレスを解放し、血液、リンパ液、脳脊髄液、エネルギーや気の流れを良くし、自己治癒力、生命力を最大限に働かせ、あなた本来の脳と体の機能を取り戻して行きます。残念ながら現代医学では人の体に触れて調整するという分野は置き去りになっています。そういった点からも、弊院の施術はあなたの回復の一助になると確信しております

脳ストレスを解放する施術

頭の施術

 心の不調は脳神経のバランスが乱れている状態です。いくらメンタルに良い事をしても、脳が反応しなければ良くなるものも良くなりません。だから脳ストレスを解放し上手く機能するように働きかけなければいけないのです。その上でストレス対処法、メンタルケア法が生きてくるのです。頭の施術は眠ってしまうほどソフトなので子供さんから高齢の方まで安心して受けられます「固く絡まった糸を解くように、ゆっくりと丁寧に進めて行きます」


うつの施術の様子 あなたの体の声を聴き体に語りかけ
良くなる方向へと導いていきます

 派手な技やパフォーマンスはありません。矯正やマッサージでも、神秘的なものでも、突拍子もないものでもありません。首や腰をひねってボキボキしたり、強く揉んだり、押したり、引っ張ったり等、痛いから効く、強いから効くといった施術は論外だと考えます。ゆっくりと手や足を動かしたり、頭やお腹に触れて、あなたの脳と体に語りかけていきます

なぜ、機械を使うのか?

 人の手では出来ない細胞レベルの問題や体の奥深くの調整が可能だからです。施術と組み合わせる事で、あなたを苦しませる精神症状が良くなる方向へと導いていきます

ソーマダイン(微弱電流療法)

『ソーマダイン・クロススティム』ストレスモード
医療機器

 体にピクピクと刺激を与える低周波等とは異なり、人体に流れている微弱な電流を用います。電気刺激は全くありません

こんな事が考えられます
🔵脳ストレスの解放
🔵自律神経の調整
🔵ホルモンバランスの調整
🔵脳血流の循環回復
🔵過剰な免疫反応の抑制
🔵自己回復力を最大限に
🔵生命力を活発に

【うつ、ストレス、トラウマ】など精神症状に特化したモードと【しびれ、慢性痛、アレルギー】など自律神経症状に特化したモードなど36種類のプログラムを使い分けサポートしていきます

アルファキュア(パルス温熱療法)

 


 心と体をあたためる新発想の機器です。一般的な温熱機器では届かない深部の緊張を緩め血流を良くする事ができます。特に腸の血行が悪いと、精神症状の回復に必要な脳内物質が作られにくくなります。女性では下腹部(子宮、卵巣)の血流の良し悪しはホルモンバランスを左右します。だから体の奥深くの血流を良くする事が必要なのです。主に腹部にパッドを当て使用します

 そして、手のひらに光が出る機器を当てます「精神的な回復力や抵抗力を調整するレジリエンスモード」「脳と心の調整モード」などがあり、様々な精神症状からの回復を促進します。手のひらは感覚神経が密な所です。そこの光受容体に特殊なLEDパルス光を当てる事により神経伝達物質を活性し、脳を働きやすしたり、自律神経を整えたりするので深部温度の上昇との相乗効果により精神症状の他にも次の様な事が考えられます

🔵自律神経の調整
🔵内臓機能の調整
🔵免疫力の調整
🔵基礎代謝の調整

このように心と体、双方に働きかけ状態を良くしていきます


ジェムビーム(宝石光線療法)


 宝石光線が精神バランスを調整し心と体を癒します。ルビー、パール、エメラルドなど9種類の宝石にLEDライトを当て宝石が持つエネルギーを人体に作用させます。言うなればパワーストーンの強力版。精神症状の改善に必要な脳内物質セロトニンを活性、精神的、肉体的な癒しが得られます。施術中、常に照射します

なぜ、通院が必要なのか?

 精神症状は風邪のようにウイルスが飛んできて発症するものではありません。些細なストレスや疲労が知らず知らずのうちに心や体に積もり積もって発症に至ります。症状が表面化する迄には過程があり回復していくのにも過程があります。注射、ワクチンの様に一発で解決と言う訳にはいきません

 まず、指導に関して、通院3回目までは脳が正常に働く為の習慣指導を行います。その後、ストレス対処法、メンタルケア法の指導を進めていきます。一つ一つどれも効果的な方法ですが、物事を進めて行くには順序があります。一度にあれもこれもと色んな事を始めると、それがストレスとなり良くなるものも良くなりません
 施術に関しても同様で一度にあらゆる事は行いません。病院で最初から一番強い薬を出したり、手術をしないのと同じように捉えてください。あなたの体に語りかける様な、とっても優しい施術で徐々に生理的な変化をもたらします
 良くなる階段を一段一段のぼる様に指導と施術を積み重ねていくので、それなりの通院が必要なのです。心の状態が変わってくるのには最低3か月はかかります

 今の状態から抜け出せるのであれば少し通院してみませんか?10年、20年と続いていく人生、通院はほんの少しの期間です。そう捉えると楽になりませんか?以下は指導、施術のすすめ方の一例です

初めての来院(90分以内)
お悩み相談:お悩み、習慣、希望などを共有します
説明:指導、施術計画の説明を行います
全体検査:異常がないか全身をチェックします

通院1回目(60分以内、以下同様)
指導内容:習慣指導
施術内容:全身調整、仰向け、うつ伏せ、横向き、頭、顔まで全身を調整

通院2回目
指導内容:習慣指導
施術内容:頭の調整

通院3回目
指導内容:習慣指導
施術内容:腸、内臓の調整

通院4回目
指導内容:ストレス対処法の指導
施術内容:刺さない鍼で精神に対応したツボ刺激調整

通院5回目
指導内容:メンタルケア法の指導
施術内容:頭と腸、内蔵の調整

通院6回目以降
指導内容:個人に応じたストレス対処法、メンタルケア法指導
施術内容:頭、腸、内蔵の調整と専門機器を組み合わせた施術

※5回目まではメンタルを整える前の土台、基礎部分です。回復に最低限必要な指導、施術です
※専門機器は5回目までは施術後に10分、6回目以降は施術中20分、施術後10分のトータル30分行います
※上記は目安です。状態に応じて内容は変わります

基本の5回※初回含めず
(最低限必要な指導・施術)

●家事、仕事、学校、日常生活に支障がない
※早い方はここで終了します


標準10回
(症状に応じた指導・施術)

●家事、仕事、学校、日常生活に支障がある
●薬で良くならない、薬が効かない、合わない
●薬を減らしたい



徹底20回
(定期的な通院でより回復促進)

●家事がほとんどできない、仕事や学校を休みがち
●休職中、休学中、その予定がある
●薬を止めたい

 ※時間配分は初回90分以内、通院1回60分以内です
※完全に症状が無くなる事を保証するものではありません

本人以外(配偶者、親など)が予約を取る際は

 絶対に無理やり連れてこないで下さい。精神症状は本人が問題意識をもって「良くする」という方向に向いていなければ良い結果は得られません。代理で予約を取られた方は中途半端な状態で通院を辞めてしまったり、自己回復法を実行しなかったりと良くならない傾向にあります。配偶者や親御さんが本人に変わって予約する際は必ず本人の意思を確認してから来院して下さい

⚫️親族に限り面談、施術、指導に付き添って頂いても構いませんが、必ず本人の同意を得て下さい。身内に話の内容が聞こえていると本音が出なくなる事があり、回復の妨げになる事もあるからです。逆に身内が近くにいないと不安という事もありますので、本人の意思を尊重して下さい
※車中でお待ちになったり、終了時間に合わせて迎えに来るという事も可能です

⚫️精神症状の回復には生活を共にする家族の理解と協力が必須です。その為、親族のみの相談も行っております。本人の来院前、来院後でも45分まで無料で面談ができます(2回目からは4,980円)本人の予約とは別に予約を取ってからお越し下さい
※面談、指導・施術中である事が大半な為、電話相談は行っておりません

最後に

クラシカルこころの整体院 長田典之 色んな事を考え過ぎて、それがまたストレスになっていませんか?私はあなたの不調を代わってあげることはできません。ですから、あなたの悩みを共有し、指導、施術に反映させる事が大切だと考えています

 私は心の不調を抱えた全ての方々に良くなって頂きたいと思っています。しかしながら、良くしていきたいと希望をもたれても「遠方であったり、金銭面で躊躇したり、家族の反対があったり、送り迎えをして貰えなかったり、あまりにも状態が悪かったり、途中で諦めてしまったり」

 皆さん良くなる可能性があるのに、ご縁がなかった方もおられる事を心苦しく思います。だからこそご縁があった方々に全力を尽くす」これが私に与えられた使命です。心の病で悩む人が少しでも減るように願っています

治らないと諦めてしまう前に、まずご相談ください!

お知らせ